満足度の高いペット保険 ペット&ファミリー小額短期保険

お客様満足度が高いペット保険 ペット&ファミリー少額短期保険

お客様満足度が高いペット保険 ペット&ファミリー少額短期保険

今日ご紹介するのは、顧客満足度が高いペット&ファミリーさんです。

 

今までいくつかの保険会社さんを調べてきましたが、HPでの説明が非常に丁寧で、詳しく載っているのに好感が持てます!

 

他の保険会社様も資料請求をすれば、これと同じかそれ以上の説明が届くとは思いますが、資料請求するのって面倒ですよね?
その観点でいくと、ペット&ファミリーさんは全てではないですが、このような事例では保険金を支払えないとか、このような病気を持っているワンちゃんは加入できないというのをある程度提示してくれています。

 

 

資料請求してほしい気持ちもわかりますが、資料請求するまでもなく加入できない条件があるのであれば、それはしっかりと記載しておいてもらえれば飼い主としても保険探しが楽になりますよね。

 

 

それでは、ペット&ファミリーさんの保険に戻ります。

 

プランはオーソドックスに50%を補償してくれるプラン50と、
70%を補償してくれるプラン70の二つです。

 

 

ここから、犬種(犬のサイズ)によって金額に差が出てきます。

 

70%補償のプランでは、1歳の時で、月額が、2,360円(小型犬)
50%補償のぷらんでは、1歳の時で、月額が、2,100円(小型犬)
となっています。

 

 

月払いではなく、年払いにすると25,680円で2,640円もお徳になります。
約1ヶ月分は、無料になる計算でお徳ですね。

 

 

新規でこの保険に加入する場合は年齢の制限もあるようです。
満7歳以下までが、加入の条件のようですので、ご注意ください。
保険適用の条件や、加入条件などHPで詳しく説明されていますので、そちらでご確認してみてください。

 

小型犬などは、愛犬を抱っこしていて誤って落としてしまうことで骨折してしまうこともあったりします。

 

ペット&ファミリーさんでも説明されていますが、骨折の治療費に約10万円ぐらいかかる場合もあります。

 

人間の場合なら30%の自己負担ですみますが、ペットは飼い主さんが保険会社を決めて加入しないと10割負担になってしまいます。

 

 

やはり、万が一に備えて保険に加入する事を健闘するのもよろしいかと思います。

 

更に詳しい保険情報は下記のペット&ファミリーさんのHPでご確認ください。
https://www.petfamilyins.co.jp/index.html

 

※保険の適用など契約に関する情報は、ご本人様がしっかりと確認され納得された場合にご加入ください。
当サイトでご紹介した情報と補償内容の説明に間違いが生じる場合もございます。
その際に生じる損害は、当サイトでは責任を負いかねます。
契約内容はよく確認のうえ、ご契約してください。

 

ペットを病院に連れて行くときに、こんな犬用キャリーバッグがあれば便利になると思います。

おすすめの犬用キャリーバッグ おすすめの犬用キャリーバッグ

 

マンダリンブラザーズ


 

関連ページ

犬にも保険が当たり前?
犬の気になる情報や、知って得する情報などをお伝えしていきます。
犬の保険 ペッツベスト編
犬の気になる情報や、知って得する情報などをお伝えしていきます。
こんなペット保険もある 犬の保険PS保険
ペット・犬保険の大手でもあるPS保険をご紹介します。
ペット保険 犬保険のFPC編
業界でも有名なFPC社の保険について解説していこうと思います。
入っていて良かったペット保険 アニコム編
アニコムさんのペット保険について抜粋してお伝えしていきます。
au損保のペット保険 あ・う・てのペット保険
ペット保険のあ・う・て「ペット保険」のご紹介!