長期間犬とお別れしなくてはいけない時に役に立つ老犬ホーム・犬の介護施設

大型施設で快適な老犬ホーム PRC日光編

大型施設で快適な老犬ホーム PRC日光編

本日がご紹介する老犬ホームで、第4弾になります。
今のところ関東地方ばかりのご紹介になっていますが、今後は他の地方のご紹介もしていく予定ですので、お待ち下さい。

 

 

今日ご紹介するのは、栃木県日光市にあるPRC日光さんです。
PRCはPet Resort Collegeの頭文字からきているようです。

 

 

こちらの施設は広大な自然の中にありますので、ストレスを味わうことなく過ごせると思います。

 

大きなドッグランが3つも用意されていて、運動不足なんかありえないって感じですね♪
このドッグランは一般にも開放されています。(有料ですけど)

 

大人1,000円
子供5,00円
犬 5,00円

 

この金額で3つのドッグランを使うことができます。
ハイキングコースもあるので、飼い主さんのリフレッシュも可能ですよ。

 

有料ではありますが、たまには愛犬を思いっきり自然の中で遊ばせてあげるのも良いかもしれません。
都心ではドッグランはあっても、キレイな芝生のドッグランはあまりないので、特に腰などが心配なワンちゃんには最適かもしれません。

 

 

老犬ホームのコースは3つあるようですが、ホームページには1つのコースしか載っていなかったのでスタンダードコースだけご紹介しようと思います。

 

 

ワンポイントチェックスタンダードコース

 

 

まず入所金が全ての犬のサイズ関係なく20万円かかります。

 

 

その後は、月額で犬のサイズと入居年数によって金額が変わってきます。

 

小型犬
1年目が月額29.800円
2~3年目で32.000円
4年目以降が19,800円

 

 

中型犬
1年目が月額32,500円
2~3年目で35.000円
4年目以降が22,900円

 

 

大型犬
1年目が月額40,800円
2~3年目で45,000円
4年目以降が29,800円

 

※税別の金額です。
※サイズの設定はホームページでご確認ください。

 

これ以外に予防接種等は別途料金がかかりますし、指定の食事などを摂らせたい場合は自己負担になるようです。

 

病気の場合はPRC側で年間最大3万円までは、治療費を負担してくれるようですので、ありがたいですね。

 

 

他にもプレミアムコースと一括払いのプランがあるようです。
こちらの詳細につきましては、直接PRC日光にお問い合わせ下さい。

 

 

またペットホテルもやっているようですので、1日単位での宿泊もできるようです。
関東地方の方は、送迎もあるようです。
4週間以上は無料で、それ以外は往復で2万円だそうです。
忙しい人にはありがたいサービスだと思います。

 

 

ペットのことを考えたまさに自然のような施設で、ストレスを感じることなくワンちゃんが過ごせるのではないでしょうか?

 

 

※当サイトがご紹介した金額や情報に誤りがある場合や、変更がある場合なども考えられますので、必ずご自分でPRC日光さんのホームページをご確認してご利用くださいますようよろしくお願い致します。

 

PRC日光ホームページ
http://nikko.prc-pet.jp/service_shusei.html

 

 

 

お出かけにこんな便利な犬のキャリーバッグは、いかがですか?

 

 


 

関連ページ

和歌山県にある老犬ホーム さくら編
近畿地方にある老犬ホームさくらさん。
熊本県にある老犬ホーム トップ編
九州地方にある老犬ホーム施設。
入居にはカウンセリングが必要 犬の老犬ホームClover編
仕方なく一緒に暮らせなくなった場合に預けられる施設。
安心できる老犬ホーム ひまわり編
仕方なく一緒に暮らせなくなった場合に預けられる施設。
老犬ホーム・ホテル 老犬本舗編
東京都内にもある老犬ホーム・ホテル。
犬のための老犬ホーム 花園牧場編
仕方なく一緒に暮らせなくなった場合に預けられる施設。