犬の里親募集サイトでも有名な「ペットのおうち」さん

利用者多数の里親募集サイト「ペットのおうち」

利用者多数の「ペットのおうち」

里親募集サイトを利用するならできるだけ多くの犬が登録されている方が、これから飼う側にしてみれば、選択肢が増えてありがたいですよね?

 

そんな観点で行くと、「ペットのおうち」さんの利用者数や募集数は非常に魅力的だと思います。

 

逆に受け渡す側にしても多くの人の目にふれて、良い飼い主さんを探す事もできると思います。

 

 

ペットのおうちさんの良い所

 

サイトがとても見やすく、犬のサイズや犬種は勿論、里親募集をしている人の地域を絞ることもできますし、性別やワンちゃんの大まかな年齢などで、抽出するこもできます。

 

また去勢の有無やワクチンの摂取状況なども調べることができるので探す側にも使いやすいサイトになっていると思います。

 

 

このサイトの特徴で、譲り受ける側の条件に単身者が不可や高齢者不可などもあります。
やはり引き取ってもらうとはいえ、飼っていた犬に幸せになってもらいたいのが飼い主さんの気持ちだと思います。

 

単身者だと仕事をしている時にワンちゃんを一人にしてしまうことも多いと思いますし、飼い主さんに何かあった時を考えるとなるべく家族で暮らしている人に託したい思いも理解できます。

 

また高齢者の方もご家族とお住まいになられていれば別だとは思うのですが、ご高齢一人でとなると何かと心配してしまうのかもしれません。

 

 

 

転売目的の禁止を掲げているので、里親募集側には、金銭を受け取ることができません。
ワクチン代の請求などもできないようになっていますので、募集をかける側の人はご注意ください。

 

保護活動者に限っては予防接種やマイクロチップ装着などで請求はできますが、請求される額はサイトに表示している金額までとなっているようです。

 

 

 

ワンちゃんの情報も結構細かく記載されています

 

募集経緯や性格、特徴や健康状態や募集対象地域など充実していると思います。
ワンちゃんの写真も複数枚登録している人も多く、参考になると思います。

 

飼う側もできるだけ多くの情報がほしいはずです。
募集主さんによっては、とても細かく情報を提示してくれている方もおられます。

 

※このサイトをご利用になられる場合は、ご自分の判断でご決断ください。何かトラブルになられましても、当サイトでは一切の責任を負えません。予めご了承ください

 

 


 

関連ページ

里親を探す飼い主の質も求められる
里親は募集する側の問題でトラブルになることも!
里親募集サイトでのトラブル?考えるべきこと
里親募集サイトを使っているとたまに起きるのがトラブルです
里親になる条件はなぜ厳しいのか?
里親募集は多いが、里親に課せられる条件は非常に厳しいものが多い
犬を飼うのに不安を感じることとは?4つの不安(金銭面、しつけ)-後編-
犬を飼い始める時に感じる不安点をご紹介
犬を飼うのに不安を感じることとは?4つの不安
犬を飼う不安って何?よくある不安点を説明します。
こんな人気犬種も里親募集に出されている?(トイ・プードル、チワワ、ミニチュア・ダックスなど)
こんな犬種も登録されている!人気犬種も引き取れるかも?
犬の里親探しでチェックしておきたい項目
犬の里親サイト探しのチェックするべき項目
どんな里親サイトで探すのがいいのか?里親サイトの注意点
里親サイトを使う時の注意点