犬を飼う不安なところで、よく耳にする4つの話題について説明します。

犬を飼うのに不安を感じることとは?4つの不安

犬を飼うのに不安を感じることとは?4つの不安

今では、犬の里親募集なども多くあり、費用を抑えて飼い始めることができるようになってきていて、犬を飼おうと思っている人は年々増えている状況のようです。

 

しかし、飼うの躊躇しているのには、いくつかの不安要素があるようです。

 

 

 

一人暮らしなので、毎日面倒が見れるか心配

 

これは、多くの方が心配していることだと思います。
犬を飼うという事は、自分の帰りを待っている家族が増えるということです。
餌も与えてあげなくてはいけませんし、家でのトイレの躾ができていなければ、お散歩にも連れて行ってあげなくてはいけません。

 

何より、ワンちゃんは一人で長時間寂しい思いをしていると思います。
今までは、気兼ねなく参加できていた飲み会や食事会に参加するにも時間を気にする必要がでてきます。

 

 

 

旅行などの泊まりができない

 

お友達や恋人との旅行などの泊まりができなくなるのでは?
と思っている方も多いようです。

 

実際はペットホテルやペット病院などで預かってもらえるので、旅行などに行くのは可能です。
その際には、ワンちゃんの宿泊代がベットかかってしまいますが、しっかりと預かってくれます。

 

 

しかし、急なお泊りなどはできなくなります。(一人暮らしの方)
それまで一人暮らしで悠々自適の生活をしていて、友達の家でお酒を飲んでいてそのまま眠くなったので宿泊とはいかなくなります。

 

宿泊にはちゃんとした計画性が必要となります。

 

 

日帰りでの旅行や遊びも大変です。
ワンちゃんと一緒ならば、話は別ですが、日帰り温泉や遊園地やアミューズメント施設に行くにしても、出かける前に散歩を連れて行かなくてはいけませんし、帰りに外食をして帰ってくるのも時間を気にする必要があります。

 

 

自分の時間と犬との時間を不安に考えている人がかなり多くいるようです。
今は大丈夫だと思うが、十数年後もその状況を続けられるのか?

 

次回は、残りの2つの項目をご紹介しようと思います。

 

犬を飼うのに不安を感じる事とは?4つの不安後編(金銭、しつけ)

 

 

 


 

関連ページ

利用者多数の里親募集サイト「ペットのおうち」
とても多くの人が閲覧しているので、登録頭数も多い
里親を探す飼い主の質も求められる
里親は募集する側の問題でトラブルになることも!
里親募集サイトでのトラブル?考えるべきこと
里親募集サイトを使っているとたまに起きるのがトラブルです
里親になる条件はなぜ厳しいのか?
里親募集は多いが、里親に課せられる条件は非常に厳しいものが多い
犬を飼うのに不安を感じることとは?4つの不安(金銭面、しつけ)-後編-
犬を飼い始める時に感じる不安点をご紹介
こんな人気犬種も里親募集に出されている?(トイ・プードル、チワワ、ミニチュア・ダックスなど)
こんな犬種も登録されている!人気犬種も引き取れるかも?
犬の里親探しでチェックしておきたい項目
犬の里親サイト探しのチェックするべき項目
どんな里親サイトで探すのがいいのか?里親サイトの注意点
里親サイトを使う時の注意点